キリロム

キリロム工科大学猪塚武に対してプノンペン地裁にて刑事告訴 日本人のみなさん注意喚起として必ず目を通して下さい

2020年5月8日にキリロム工科大学猪塚武に対して筆者は刑事告訴を行い、2020年6月17日にプノンペン地裁に検察に出頭して取り調べを受けてきました。

今年3月よりキリロム工科大学公式HPにて筆者と元キリロム工科大学被害者学生2名を刑事告訴したと投稿されています。

内容は、同大学への誹謗中傷「名誉棄損」及び元学生が大学の秘密を漏洩した罪でカンボジア国家警察への呼び出し状です。大学公式HPの投稿になる「刑事告訴」となるのかはっきり分かりません。

カンボジアの刑法では、名誉棄損では禁固刑はありません。罰金で1000ドル程だと思います。

学生に対しての大学の秘密漏洩は、以前のブログ記事に紹介したキリロム工科大学運営会社A2ATOWNカンボジア副社長 別宮健三郎主宰の「谷対策会議」の内容で、元大学勤続の准看護師小林マリンが、大学と提携関係のある日系病院で私の資料カルテ情報を得て、私の持病を公開して加害行為の計画発表の会議内容漏洩です。

犯罪行為計画を加害対象被害者に「准看護士が医療カルテ情報を流出させて危害を加える計画を別宮と行っていますので気を付けて下さい。」と伝えることが犯罪に該当するとはカンボジアの刑法でもないはずです。また刑事告訴された2名の学生から私はこの情報を得ていませんので、元学生への完全な不当告訴です。

刑事告訴の受理は2020年3月6日になっています。

誹謗中傷と訴える「名誉棄損」の対象の私のブログは、キリロムへの不審点と質問であり、名誉棄損に該当すると考えておりませんでした。学生への告訴はそもそも論外です。弁護士もこの内容が罪になるのか?と疑問を持ちながらも出頭書が届けば、私か弁護士が出頭して説明すれば済ませる予定でした。

また弁護士の調査では私の名前のスペルが間違っていると情報を得ていました。届いたら受け取り義務がありませんが、警察からの送達書類には注意を払っていました。

しかし、5月になっても出頭書が届きません。名前のスペルが間違っているからかと思いながら不審であったので、弁護士に再調査を5月8日依頼すると、私への逮捕状の準備をしていると情報が入りました。

通常、警察からの呼び出し状は2回応じなければ裁判所からの逮捕状が出ますが、呼び出し状を受け取っていません。送達される会社、住居住所管轄の交番の記録にも呼び出し状が送達した記録がありません。

調査した結果、私が2016年2月、4年前に退去した旧プノンペンタワー(現プリンスタワ)に受取状が送達されており、最寄り交番、現プリンスタワーに「4年前に退去」との記録がありました。

キリロム工科大学猪塚武経営陣らの悪質な方法です。「事実と異なる、誹謗中傷」と虚偽事実で日本のプロバイダーにブログ削除申請を行ってきた時の手法と全く同じです。

当初、呼び出し状が届けば、出頭して事情説明に応じる方針でしたが、この悪質さに即座に同時に対抗手段としてプノンペン地裁に猪塚武に対して刑事告訴を行いました。これで警察の捜査から手が離れて裁判で争われることになります。

ところがここでさらに悪質な手段を猪塚武は行ってきました。

プノンペン地裁、プノンペン警察で扱っていた事件を、コンポンスー州(キリロム工科大学がある所在地)の裁判所で私に対して2020年5月27日~2020年6月17日までの逮捕状を取りました。

これは東京地裁、東京都警察の事件を突然、鹿児島地裁、鹿児島県警に移すようなものです。日本では完全に無効です。カンボジアでは一度逮捕状が出れば取り消されない(?)との話でした。おとなしく家から出ないで下さいと忠告のような???もあり、コロナの延長と思い10日間自粛していました。しかし完全な事業業務妨害です。

しかし、優秀な弁護士のおかげでもあり、2020年6月5日、法務大臣より逮捕状は無効とみなされました。17日まで本当に大丈夫ですか?の私の心配にもし拘束されたら無効を証明する書類を頂いて外出時は携帯していました。

検察官、裁判所関係者、警察、弁護士方々から頂いた感想ですが、こんな悪質な手段は例を見ないとのことでした。

カンボジアに関して誤解が無いように言います。

私はいつも発信していますが、カンボジアは日本人や外国人に住み易く、投資にも最適な国だと思います。この気持ちは、今回のような怖い目に遭いましたが気持ちは変わりません。

その理由として数年前と違って治安が良くなってきていることです。

昔など高級地のBKK1でも夜道など歩けませんでしたが、現在はコンビニに歩いていける環境です。私たちはアパートを経営しているのでよく分かりますが、BKK1など警察の巡回が良くできているなと思います。事件が起きた時なども5分くらいで直ぐ出動してくれますので本当にありがたいです。

今年?昨年?からでしたでしょうか現在法令化されていますが、外国人現住所調査届け出を行って犯罪の抑止の業務も地味に行っていることもよく知っています。私たちの仕事は街作りですので地域の安全には積極的に警察に協力しています。警察の地味な仕事にみんなで協力しているので、地域の安全のために小まめに顔を出してくれたりしてくれているのだと思います。

また仕事柄、建設現場で近隣からのクレームがあったりすれば注意もされますが、工事が遅くなった時などは近隣の方に理解を求めるような感じで、一緒にあいさつしてもらったりとか親切に対応してもらったりでカンボジアの警察の方々は有難い存在です。

そんな地域のために外国人の私たちのためにも役立ってくれている警察の活動を悪質な日本人が悪用するような姿勢には本当に怒りを感じます。

さて、2020年5月8日に訴えを起こした猪塚武への刑事告訴の取り調べが、2020年6月17日昨日行われました。

猪塚武が主張する私のブログによる誹謗中傷には私は証拠を持って否定しました。

2018年2月からキリロムの事業にお金集めにやり方に批判していると書かれていましたが、全くその通りです。批判と思われないように説明をすれば私も不審点をブログで指摘しません。

2019年商業大臣との会談で570億円を投資したとキリロムが視聴していることの信ぴょう性については、検察は本人が570億円を持っているかもしれない、ただし、そのような大金が動いているのなら内務省や日本に確認を取らなければならないと言っていました。

570億円出資、不動産ライセンス、不動産開発許可の有無に関してはキリロムから回答はブログかFacebookへ回答がありましたかと質問されましたので、ありませんと答えました。

この2点を本人から聞きましょうと取り調べは終わりました。

この刑事告訴の進捗は日本で訴訟提起した被害者学生原告たちにも情報提供いたします。訴訟の情報として重要な関連性があると思います。

 

猪塚武の被害者原告団からの情報提供ですが、

2020年2月28日にカンボジアでの猪塚武ら4名の監禁暴行傷害事件の進捗ですが。

2020年5月12日警察への1回目の呼び出しには応じていないようです。

猪塚武は5月にカンボジアから出国しているようです。

2020年6月8日午前9時までの2回目呼び出しにも応じていないようです。

2回の呼び出しに応じない場合は日本同様に逮捕状が裁判所から出てもおかしくないと思いますが、2020年6月18日現在出ていないようです。

 

読者のみなさん、いつも応援ありがとうございます。

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    旧住所に呼出送って出頭しないので逮捕状とか、マスコミ張り付かせたり…手口汚すぎるで。
    猪はん、他の詐欺師に教えてもらったんこのやり方?てか自分の刑事告訴受理されてないならカンボジアから出国する必要なかったんちゃうの?
    わざわざ苦労してソウル経由で入国したのに?あれも偽装?

  2. 匿名 より:

    猪塚武氏は元学生たちに強制退学措置を取ったことを正当化するために是が非でも立件したかったのでしょう。何しろキリロムの皆さんは「カンボジアの法律でこれは違法になる」「完全にアウトなんですよ」「学生たちが刑務所に入れられる可能性があった」等々、これまでさんざん自己解釈を述べてきたわけで、既に日本へ帰国している元学生は無理としても、ジェット谷氏だけでもカンボジア警察に捕まえさせたかった。この通り犯罪行為が行われておりました、私どもが被害者でございますというアピールに使いたかったわけですね。見事に失敗に終わりましたが。

    結局、正規の法的手続きでは到底難しいどころか、そもそも事件と呼ぶこと自体に無理があるのでキリロムの皆さんは裏技を使ったわけですけども、これって汚い手口であるのは確かとしても、はっきり言って自傷行為、もっと直接的な言葉を使うなら馬鹿丸出しと言うべきでしょう。またひとつ猪塚武伝説を作りましたね、恥ずかしい意味で。

    猪塚武さんは自らが置かれている状況を理解できないようです。口では綺麗事を言っているが実態は大ボラ吹きのとんでもないペテン師という疑いを今まさにかけられている張本人です。そんな人がここぞとばかりに、しかも公然と裏の手を使ってどうするんですか。そのうえ人任せの雑な仕事で目的すら達成できず、むしろ相手に汚い手の内を明かされるって恥晒しもいいところでしょう。既にメッキが剥げ落ちているからといって、腐れ外道でございますと言わんばかりにわざわざ己の醜い内面をアピールする必要はないと思いますよ。

    感情に走って短絡的な手を使い墓穴を掘るのはご自身の自由、というか猪塚氏本人が己の子供じみたマインドを抑制できないのだと推察しますが、せめて失敗した時にどういう事態に発展するかくらいのことは考えて行動すべきでしょう。そりゃ誰だって貴方から距離置きますよ。

    アジアビジネスに関わる人間というのは世間が思う以上に狭いコミュニティーで、私はカンボジア在住ではありませんがこの「場外乱闘」(キリロムにとって致命的ダメージとなる本戦は神戸地裁で行われる民事裁判であるためあえて場外と呼びます)はかなり前から耳に入っていました。どの程度積んだか、なんて話まで漏れてくるって一体どういう適当な仕事をしたのかと。しかもこれがまた結構しょぼいんですね。さすが渋谷区の公的融資さえ断られるだけはある…と納得してしまいました。

    いずれにしても、誰も見ないオレオレ自慢動画を垂れ流したり事実無根のいいがかりで名誉毀損で訴えるなどと息巻く前に、まず猪塚さんご自身が自らの名誉を毀損する行為を止めるべきかと存じます。

  3. 匿名 より:

    google 猪塚武で検索すると
    自分の恥ずかしい画像に検索で出てこないよう(おそらく本人が)googleに申請してるのが分かります
    賽の河原で石積みをするかのような
    無駄な行為に時間を費やすのが好きな方ですね
    やりがいを刺激してあげるために
    どしどし事実を伝える画像をアップしていくと良いかと思います

  4. 匿名 より:

    キリロムはその通り反社だ。4年前の旧住所に郵送して不在だから警察の呼び出し状から逃げたと逮捕状の取り方を刑事告訴だと言うなら、キリロムは冤罪をでっち上げた、犯罪の捏造を行ったことを意味する。ブログ削除したりとキリロムはジェット谷さんに堂々と言えないのか?今日もキリロムHPの学生寮オーナーのページがなくなっている。更新中か削除かは分からない。しかし、数日前から学生寮オーナーの画像が何点かなくなっていることも事実だ。これも不在通知捏造やブログ削除と同じくコソコソした陰湿なキリロムの体質でもあるが、学生寮オーナーからの削除依頼もあるのだろう。学生寮オーナーもキリロムネガティブ記事が報道されるまでは社会貢献をしているといい気になっていたのではないか。分が悪くなって削除をキリロムに頼んでいるのではないか。販売主と客が似た性格であることも何かこの問題の本質を意味しているように思える。

  5. 月光仮面 より:

    いつも正義のためにカンボジアで孤軍奮闘されている谷社長を応援しています。

    卑怯なことをする猪◯だけれども、世の中の常識ある人たちと天と運は谷社長の味方です。
    新たな被害者を出さないために悪人どもを懲らしめてやりましょう。

  6. 違法コピーソフトでの編集反対 より:

    YouTubeの猪チャンネルを見ると、サムネイルの単調なワンパターンっぷりが、キリロム工科大の動画編集スキルのレベルの低さ、IT大学の質を暗示させてます。

  7. 匿名 より:

    学生寮オーナーの人たちを叩くのはどうかなと思います。もちろん私とて、元学生たちが立ち上がったのだからオーナーさんたちも少しくらい声あげたらどうなのかとは思います。ただ、投資は自己責任とはいえ、彼らもまた被害者です。中には老後のためにと貯めていた虎の子をつぎ込んでしまった人だっているはずです。

    なぜ学生寮オーナーさんの中から声を上げる人が出てこないのかというと、あくまで「これまでは」という前提つきですが、被害者の会との共闘が難しかったということがあると思います。

    オーナーさんたちからしてみれば裁判沙汰で対キリロムの新規投資がストップした今の状態が続くと、利回りが得られなくどころか購入した物件がパーになる恐れがあるわけです。恐れと言うか私は確実にそうなると見ていますけども。

    猪塚武の言葉にのせられて慈善目的で資金を投じ、心の中で憤慨している人も当然いるでしょうが、なかには少しでも投じてしまった資金を回収したい、そのためにはキリロムが怪しい事業だろうが何だろうが、1回でも多くリースバックを受けられるよう、これ以上騒ぎが大きくならないことが好ましいというスタンスを取っている(または取っていた)人は間違いなく存在するでしょう。もっともこれはキリロムに出資したエンジェル投資家の方にも言えることだと思いますが。

    人間厳しい現実はできるだけ直視したくないものですし、できるだけいい方向に物事を考えたいものです。こんなの大事にはなりませんよとかいう猪塚氏の言葉を信じた方も少なくないんではないですかね。

    そうしたら週刊誌記事や記者会見でもう誰も否定できないレベルにまでこの件が表沙汰になってしまったわけです。猪塚さん、話が違うじゃないかということですね。

    しかも、利害的に親キリロム的な立場を取っていた人ですらキリロムの敗色濃厚と判断せざるを得ないほど猪塚氏が立て続けにミスを犯すものだから、これまで日和見を決め込んでいた方々も動き出したのでしょう。それがキリロムHPの学生寮オーナーページの削除という形で可視化されたのではないかと。あくまで推測ですけども。

    被害者と会と投資被害者の連携について、今後は十分可能性はあるとは思います。というか、共闘とまではいかなくても、民事裁判で出てくる財務関係の資料を見て、立場を変える方は確実に出るでしょう。

    この事件をずっと追っている人からすると慣れというか、感覚が麻痺してしまっている部分があるかと思いますが、改めてキリロム工科大学HPを見てみてください。トップのお知らせに週刊誌報道がどうこう、捏造がどうこうと弁明のオンパレードです。これを見て面白そうな大学だから受験しよう、将来性がありそうだから出資しようという人が地球上に存在するとは到底思えません。

    もう猪塚氏は大学ではなく自分「だけ」を守る体制にシフトしていることが動きから読み取れます。いちいち事例を挙げませんが、この事件を注目している方々でしたらわかるはずです。戦略の失敗を戦術レベルの成功で取り戻すことはできませんが、その戦術すらも故意としか思えないほどことごとく最悪手を選び続ける猪塚氏です。その上、先のコメントを書かれていた方も指摘していますが、天運にも完全に見放されています。まだうっすら関係を持っている人は、巻き添えを受けないように早く声を上げるなり動くなりした方がよろしいかと思います。

  8. 匿名 より:

    悪知恵は良く働くんだな猪塚は。と言っても浅いよね。
    なんだろう、そもそも巨悪なタマじゃないんだよなコイツ。
    セコセコケチケチな人生を送ってきてるから大それた事が出来ないのに口だけは達者だから過大評価されてる小悪党の典型的パターン。
    一学年に一人くらいいるよなこういう冴えない奴。
    マルチや新興宗教の勧誘グループのスタッフをまとめてるリーダーレベル。

    まだ50過ぎなのにこれからはひたすら賠償金の支払いに追われる人生を送るのか。
    憐れだね。

    谷さん並びに民事告訴した学生さん、ぜひ頑張ってください。

  9. 匿名 より:

    キリロム側は自分達が正しいというなら、正々堂々法廷に出るべき。
    策を弄するのは後ろめたさの証だと思いますね。

  10. 匿名 より:

    ここまで日本人から見放されているなら、今度はカンボジア人からも波が来るんちゃう?
    そろそろあの奴隷契約に関してもツッコミされるやろ。
    いくら汚職国家とはいえ、訳わからん日本人に自国民が弾圧されてるこの状況を黙って見てへんやろ。
    クメール人はこういう圧力には敏感やしな。

  11. 匿名 より:

    学生インタビューを急にアップしまくっているが、日本人学生はコメントにあるようにサイトトップに大学で起きている事件が出てきて、学生を刑事告訴するような大学を留学先に選ばないでしょう。それにキリロム工科大学で検索すると被害者の会が1ページ目に出てくる。最低でもIT技術を目指す高校生がウェブで検索しないことなどないだろう。調べれば電気を使わない実験や洗濯機が無い不衛生な環境、学業以外の労働をボランティア強要を肯定する学校は選択外でしょう。でもキリロムが日本人学生が欲しいのがよく分かるから面白い。カンボジア人学生は日本企業が2万ドルで売買されないと金にならないから学費を払ってくれる日本人学生来てくれ!がキリロムの本音とバレバレだ。
    それなら最新の日本人学生インタビューを作ればいいが、受ける子は事件や訴訟が新聞報道やフラッシュに出た後にはいないだろう。この先どうなるか残っている日本人学生も分からないではないですか。学費返還があると思えば在学するが、それも学生の裁判で何か否定的な証拠でも出されたら日本人学生卒業生0人になるかもしれない。それくらいは学生との約束を守って欲しいが、今や甘い期待、間違いなく実施されそうにないと見ています。

  12. 匿名 より:

    日本の皆様に生の情報を提供って、生の情報って表現からおかしみがこみあげてくるのは私だけでしょうか。
    上のコメントの方の通りです。日本人学生が欲しいのが分かります。だって英訳ページが無いですからね。
    日本の高校に進学先に危険と発信されていますし、学生に暴力振るったり、刑事告訴したり、裁判で訴えられたりする学校など少子化の日本ではありませんよ。そこにキリロムさん全く気付いていませんね。学生を突然退学させて、日本大使館に面倒を見てやってくれと頼んだと書いた記事を読み返されたらどうですか?書いたこと忘れましたか。海外で突然我が子を大使館で面倒見てやってくれと放り出す大学に子供を留学させる親はいませんよ。
    それとも現在の一発逆転HPを削除して生情報提供を公式にする準備ですか。コメント読んで、コメント書いて関係者でないですが腹が立ってきますよ。

  13. 匿名 より:

    先日の日本における民事訴訟のニュースを扱ったマスメディアは引き続き情報の裏を取るために様々なアンテナを張り巡らしている。当然、このブログも巡回している情報源の一つだろう。
    谷氏がこうやって現地から現状を発信しているのは日本のマスメディアにとってとても有益だと思う。この一連の事件に関わっている当事者の生の声が聞けるわけだし、何と言っても当ブログの記事およびyoutubeでの動画に対しキリロムサイドがコメント欄において一切反発、反論していない、つまり限りなく真実である事を自ら証明しているようなものだから信憑性が高いと判断してると思う。

    マスメディアがキリロムサイドに対しどれくらい深く取材しているか知らんが、質問事項すべてに対し、事実無根だ、誹謗中傷だ、自分達の方が被害者である、としか答えていないだろう。流石にマスメディアも馬鹿じゃないから全く具体的な回答をしないキリロムに対し不信感を強めるだろう。そうは言っても一応中立性を保つためにより多くの方面から情報を得ようとする。
    そしてキリロムに非がある事を掌握し、いずれ来るべき日に備えてると思う。

    ここまで来ると猪塚もキリロムも逃げられない。間違いなく、学生寮オーナー、投資ファンド、スポンサー企業、カンボジア政府高官など金で繋がってた連中は金のトラブルだけでなくニュースにも取り上げられたりして巻き添えを喰らうだろうが、いずれにせよ猪塚が無傷でいられることは絶対に無いと思う。
    最悪、○される。

    俺にとって不思議でならないのが、俺の様な第三者から見ても状況は相当ヤバくなってきてるので今すぐにでも誰も知らないような場所に雲隠れすべきだと思うのに、未だにのほほんとyoutubeやってたり、FB,Twitterを更新してる連中の行動だ。浅はかと言うより狂気を感じる。

  14. 匿名 より:

    投資は自己責任です。
    猪塚武はキリロムへの寄付金集めに奔走しています。
    その他役員もカンボジア人学生を働かせる仕事の営業と学生の就職先探しをやっています。
    学生の就職先探しは悪いとは言いませんが、わざわざカンボジアから2万ドルの手数料を払って就職させる必要があるかです。
    カンボジア人のために頑張っているのでなく、事業破綻を防ぐための奔走です。
    本当にキリロムの活動が高い理念で素晴らしいものであるなら学生たちの裁判内容が表にでてからでも遅くはないです。
    投資は自己責任です。

  15. 匿名 より:

    学生寮オーナーのページ消えていますね。
    あのオーナーの声もキリロムの自作自演ではないですか、だからオーナーからの削除依頼が殺到した結果でしょう。
    私もオーナーたちも被害者であると思いますので責めるの良くないと思います。虎の子の金で投資して心配であることも察します。しかし自分の金の保護のためにブログや学生の言うことが全て捏造で刑事告訴するキリロムを支持するなら叩かれても自己責任としか言いようがないです。
    想像ですが学生の訴訟記者会見からページが消えています。学生寮が販売できない理由が発生しているのではないですか。例えばオーナーの解約希望が殺到してライセンスが取れるまで販売できませんとか言って。それなら公式サイトのライセンスは必要ないはキリロムの捏造ですかになって矛盾します。
    投資で矛盾するような説明になる投資には乗ってはいけないです。
    オーナーを責める気がないと言って責めてしまいました。

  16. 匿名 より:

    さまざま悪どい手口を使ってカンボジアで谷社長を逮捕できると思って、まわりにもそう言いふらしてたであろう猪は、自分の取り巻き連中からの信用もなくなり、いよいよ逃げ出すやつが出てくる。
    沈み始めた船からはまずネズミのような小動物が逃げる。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。