キリロム

キリロム工科大学 学生寮オーナープログラムページ閉鎖の理由は?

https://www.kirirom.info/business/より引用

2020年6月のいつからキリロム工科大学公式HPにある「学生寮オーナープログラム」のページが閉鎖されています。「Error」表示と出ますが、エラーではないです。

クリックすると「エラー」と出てきます。赤字は私が書きました。

理由は単純にキリロム工科大学 猪塚武らが不動産ライセンス及び不動産開発許可が無いということを閉鎖で認めただけです。

訴訟で違法行為を指摘されない対策です。

初めから分かっていたようです。分かっていなくても分かった時点で取得すべきで、取得するまでは自粛するのが事業者というものです。

私が指摘したのが2020年1月5日、実に6ヶ月目の行い。

センチュリー21富士リアリティに「正式に公表します。」(猪塚武)から5ヶ月目の行い

キリロム工科大学公式HPで2020年3月11日「不動産開発ライセンスに関する調査」から3ヶ月目の行いです。

当初は、「投資ライセンス」があるから、無いんでなくて要らないんだ!」(猪塚武)と大勢を前にして話しています。「投資ライセンス」等、カンボジアを深く知らない日本人なら騙されてしまう、錯誤するでしょう。投資ライセンス等、他の日系企業でも取得しています。税制面での優遇が受けられます。投資を営業勧誘してお金を集めても許されるライセンスではありません。

「投資ライセンス」があれば、カンボジアのその他法規が無視できるなら、同ライセンスで病院を始めたら医師免許は要らないのだというに等しいです。

「ライセンスの有無は答えることはできません。」(別宮健三郎副社長)

副社長がライセンスの有無を知らない、話すことができない、普通ではない事業体です。

日本、カンボジアの法律も事務所の見えるところに貼りだしておくものです。企業秘密ではありません。無いことが企業の秘密だったようです。

本来なら公で謝罪すべきことです。

その間、キリロム工科大学、猪塚武が行った行為は、私がライセンスで告発したブログ記事を削除申請、削除することです。真実が日本人に伝わると不味かったと判断されます。

その事情は、私の反訴で沢山の客観的証拠と過去猪塚武の発言記録の前でじっくりと猪塚武本人に釈明、証言してもらいましょう。

ライセンス今頃になってありませんでしたなら、どちらが誹謗中傷しているかです。

(https://www.kirirom.info/lovekit/%E4%B8%8D%E5%8B%95%E7%94%A3/ 引用)

公式HPでは、不動産ライセンスと開発許可について言い訳説明しています。

不動産ライセンスのことは分かりました。

もう一つの「不動産開発許可」については、

「現在申請を準備していると理解している不動産開発ライセンスを取得するのに困難はないと思います。このプロセスには6〜8週間かかります。」(公式HP)

相変わらず曖昧にしようとした分かり難い日本語ですが、2020年3月11日時点で6~8週間でと公表していますが、2020年6月26日現在、私が経済財務省で聴き取りした時点では取得したと確認取れませんでした。

6週間どころか3ヶ月経っても取得できていない。

理由は分かりません。申請していたら取得できているでしょう。申請していなければ永遠に取得できません。

取得できない、しない理由は、保証金が納められないのか、販売用の学生寮やリゾートを以後販売する意思が無いと考えられます。

以上

サラッとしたブログ記事ですが、訴訟前にわざわざ証拠を出す程、私はお人好しではありません。

訴訟の行く末を予測するコメントたくさん頂いております。ありがとうございます。

訴状内容がまだ分かりませんし、訴訟の結果など本件に関してはさほど重要ではありません。

キリロム、猪塚武らの事業実態が解明でき、公に公表され記録が残ればいいのです。その上で、事業実態が解明後、事業が継続できるかです。

読者のみなさん、いつも応援ありがとうございます。

 

関係資料下記に添付しておきます。

「Vキリロムについて」センチュリー21富士リアリティ

 

24秒の動画です。要らないと言っています。

「ライセンスがあるかどうか分からない。教える訳にはいけない。」(別宮健三郎副社長)

 

 

 

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    キリロム大学のHPから学生寮オーナープログラムは結構最近まで普通に掲載されてました。被害者の会が日本で訴訟を起こした後でもしばらく掲載された状態でした。
    それが自分達が訴訟を起こす時になって突如削除しております。

    あくまでも推測ですが、訴訟された時でも弁護士も付けずに高を括っていた。つまり訴訟を舐めていたと思われます。
    ところが、今回訴訟する側になりようやく弁護士をつけたところ、弁護士から様々な情報素材(HP,谷さんのブログ、FB,TwitterなどのSNSなどなど)
    のチェックが入り、削除指示があった。だから慌てて都合の悪い掲載物を消していってるんだと思います。

    ただ、時すでに遅し。
    いずれこういう日が来るだろうと思ってスクショ保存して、いざとなればいつでも情報提供したいと考えてる人は複数いるでしょう。
    今更足掻いても無駄です。

    弁護士も当然このブログをチェックしてるでしょうから当事件の流れを把握しどちらに分があるか理解してるものと思われます。
    弁護士は依頼人に少しでも有利になるように弁護するのが仕事ですからそこに物事の善悪はありません。つか2の次です。よって猪塚に非があると分かっていても出来る限りのことはするでしょうが、正直、キリロム大学に勝ち目があるとは思って無いでしょう。

    一番重要なのは、上記の民事訴訟なりカンボジアで展開されている刑事訴訟なりの結果云々より、このような事態を引き起こしたキリロム工科大学に対する世間の評価がすでに地に落ちてしまっている現実です。
    万が一、猪塚が訴訟を勝ち得たとしても(まずありえませんが)、学校の評判もランキングもこれ以上上がるとは思えません。
    誰もこんな大学に関わろうとしたくありません。
    自ら汚名を撒き散らしている、設立わずか6年の新設大学に明るい未来があるとは思えません。
    すでにリーチが掛かってる状態に猪塚は向き合うべきです。

  2. 匿名 より:

    このブログはキリロム学生寮オーナーの方々も見ていると思われるので書きますが、おそらく猪塚氏は以下の話をネタにして10月末分の支払い減額を言ってくると思います。

    http://business-partners.asia/cambodia/keizai-20200625/

    キリロムの場合は新型コロナの影響ではなく自分たちの狂った大学&事業運営が招いた経営危機です。キリロムのカンボジア人学生は契約で縛っているため自己都合で辞められませんからこの記事にあるような中退者続出で収入源、なんてことはありません。日本人学生は言うまでもなくコロナ以前に彼らが不当に強制退学処分にしたのであってこれもコロナは全く関係ありません。
    猪塚武のやり口から言って、学生寮オーナーに対してさもカンボジア政府から通達があった、もう決まったことみたいなノリで利回り分の支払い減額(もしくは支払い停止)を言ってくる可能性大です。現段階では理解を求める呼びかけであって、家賃減免が法制化されたわけではありませんが、それをさも国の決定事項のように言ってくる恐れがあります。どうかご注意ください。

  3. 匿名 より:

    裁判で聞いて頂きたいこと箇条書き
    ・未成年の学生を帰国するお金が無い事を知りながら保護放棄してプノンペンに投棄した事に対する弁明
    ・谷泰作会議の音声流出がカンボジア司法でどう触法し量刑をどう踏んでいるのか
    ・猪塚は学生の逮捕投獄を事前容認していたのか?指示したのか?

    法準拠に関して
    ・別宮氏のカンボジア国籍保有確認と、保有時の日本国籍離脱義務に関する学校側の見解
    ・知的所有物の違法利用(海賊版ソフトウェア)の認識と真贋、重犯にあたる隠ぺい指示を学生にしていないか?
    ・学校側が呼称する鈴木マリン准看護師の氏名及び准看護師資格の照会
    ・カンボジア人労働者の日本就業に関する、猪塚氏が考える合法建付けの説明開示
    ・同時に、上記労働者送り出しに対する学校側取り分を得る事の合法性認識

    経営状態/投資時の事業説明に関しての虚偽疑惑
    ・570億円投資の根拠
    ・売却価値数百億円の根拠と証拠
    ・実際の決算書開示要求、2重帳簿疑惑に関しての説明
    ・学生寮利回り支払い原資の、今現在会計における余力開示
     合わせて集積した出資金総額と現在残額(キャッシュ)
    ・実質的支配者の猪塚の事業債務保証状況と保証意志の確認、個人資産状況

    確認事項
    ・猪塚氏は、自身が第三者にどう所感されるかは自身のコントロールになく、自身の思う自分像に第三者が見立ててくれなくても、それを元に攻撃することは出来ないと言う一種の自然法を理解して法廷に立っているのか?
    ・「カンボジアの支持者に力がある」との発言ですが、その支持者とは具体的に誰を指しているのか実名開示をお願いしたい。
    ・学生裁判他に介入して来ている焼肉六甲代表者の灘本氏と猪塚氏の関係を尋ねたい。
    ・「日本大使館は私の味方」との発言を貴兄がなさっていると聞いておりますが、日本大使館の誰がどのような発言をあなたにしているのか、どの様にあなたに肩入れしてくれているのか、参考までにお尋ねしたい
    ・日経新聞の奥貴史記者との関係性の説明、及び金銭授受の確認、その意味合いの確認。

    最後に
    上記を訪ねる事がなぜ名誉棄損か、その解釈をお伺いしたい。

  4. 匿名 より:

    ・不動産開発ライセンスの有無
    ・投資ライセンスがあるから不動産開発ライセンスが必要ないと各方面に説明した根拠
    ・不動産開発ライセンスが無い場合申請中であるかどうか
    ・不動産開発ライセンスが無い場合キリロムが不動産ライセンスを持たずに事業を行っていることに対する指摘が「捏造」「誹謗中傷」に当たる根拠
    ・キリロム事業破綻時に日本カンボジア間の投資協定によって学生寮オーナーの所有権などが保護されるとしている根拠
    ・日本の文科省が定める奨学金制度の必要条件を満たさない教員を雇っていたことについてキリロム公式HPで「どこにでもあること」と認めているがその点についての説明
    ・カンボジア人学生を卒業後を卒業後も4年間縛る契約書についてブログでは実物写真が上げられているが、事実であるかどうか。事実である場合スポンサー企業や入管にどのような説明をしているのか
    ・公式サイトや募集要項などに使っていた応援メッセージについて、既に公式に関係ないと否定したところもある中で使い続けた理由、また突然消した理由。不当表示の認識の有無
    ・キリロムポイントに関する説明

  5. 匿名 より:

    鳴海(使い込み漢)と猪塚の関係は何か出てきませんか?
    WAOJEでは出てきますが。
    海外不動産投資視点から見ると、鳴海に関しては一回俎上にあげて頂きたいです。

  6. 匿名 より:

    鳴海は、日本人投資家がレジデンスLと言うコンドミニアムを購入した際、ライセンス無しで無資格販売した上に、投資家の購入代金を一時着服していた噂を聞いたことがあります。あくまでも私が聞いたのは噂でございますが。

    猪塚のパートナーであるならば改めて人定必要と思われます。

    谷社長、今まで配慮して鳴海の名を秘して軽く触れたりしていた様ですが、そろそろ鳴海の件で谷さんがご存じな事は、実名出して事実開示した方が良いのではないでしょうか?

    • 匿名 より:

      類ともって奴ですね。猪塚で火が点いてこの鳴海って奴や他の脛に傷を持ってる連中が芋づる式に捕まってしまったら面白そう。

  7. 匿名 より:

    カンボジアビジネスパートナーズの記事とクメールタイムズの英文ニュースを読み比べてみました。過去のビジネスパートナーズはまるで猪塚氏の舌であり、口そのものといった感じでしたが、それに比べると少し迷いのようなものを感じます。もっとも、途上国ビジネスに関するネット媒体としては余計な角度がついていることには変わりはありませんし、たいした更新量でもないサイトがあえて話題盛りだくさんのこの時期にわざわざA2Aに関する記事を取り上げることには、明確な意図を感じます。

    正直言ってクメールタイムズの元記事の突き抜け具合に比べると、この引用記事は猪塚氏からしてみればぜひ触れて欲しい内容が落とされています。援護射撃としてはやけに引き気味ですねといった印象で、鳴海さんもさすがにキリロムと運命を共にするつもりはないのだろうなと考えます。ただ、キリロム公式サイトですら自ら消した学生寮投資に関する記事を過去に何度も報じ、あまつさえそれらをネット上に残したままこのような記事をリリースするのは、自分たちがキリロムと同類であると自認する編集方針であると考えます。

    立場によっていろいろと考えはあるのでしょうが、猪塚氏とキリロム運営陣が下手を打ったことは紛れもない事実で、善悪や正しさどうこう以前に彼らが今やっていることはひと言でいって愚行です。また、どれほど高尚な理想を吐こうが実現が伴わない以上は寝言に過ぎませんし、それを報じる価値がどこにあるのか全く分かりません。新たにキリロムの妄言をニュースにする前に、過去の発言に対する検証をしっかりとすべきです。

    カンボジアビジネスパートナーズが真にビジネス上有益な情報を発信するニュースサイトたらんとするならば、キリロムに関することだけでなく、批判的な視点が必要なのではと感じます。決してサイトを全面的にけなしているわけではなく、またニュースの質が低いと言っているわけでもありません。他記事のクオリティや構成などを見ると、カンボジアという決して大きなパイではない国の日本語メディアとしては頑張っていると感じます。ぜひ自浄努力を期待したいですが、無理なんですかね…

    • 匿名 より:

      鳴海って元役人(ノンキャリア組だけど)らしくかなり保守的で八方美人的な立ち回りをするくせに、猪塚に関しては甘過ぎるんだな。

      道連れになる危険性を察知したらそれなりの対応といえば彼らしい。付き合いでいちおう記事は上げたという程度かも。
      このメディアに編集に、鳴海自身がどこまで関わってるかは知りませんが。

  8. 匿名 より:

    キリロム工科大学学生寮オーナーズプログラム ですが、再び見られるようになってますね。
    https://property.vkirirom.com/jp/

    以前と変わらず学生寮のオーナーの顔写真も掲載されています。
    谷氏へ訴訟したので、これでもう問題ないと判断したんですかね。

  9. 匿名 より:

    オーナーズプログラムの顔ぶれについて過去バージョンがキャッシュに残っているので見れますよ。大学教授やスポンサー企業の経営者、キリロム運営陣の元マイクロソフトの方とかが消えて、微妙な方々だけが残っています。

    https://webcache.googleusercontent.com/search?q=cache:QPPLo7UasOsJ:https://property.vkirirom.com/jp/%25E3%2582%25AA%25E3%2583%25BC%25E3%2583%258A%25E3%2583%25BC%25E6%25A7%2598%25E3%2581%25AE%25E5%25A3%25B0/+&cd=5&hl=ja&ct=clnk

    パッと見た感じは学生寮の直売りに力を入れるような構成に直したのかなと感じました。オーナー100人突破しているはずなのに相変わらず未だに全タイプ売りに出ているのは相変わらずです。

    • 匿名 より:

      ほうほう、 永田哲司が居るか。。。
      永田哲司なぁ。。。
      ベトナム、カンボジアでの永田哲司。
      香ばしい事この上ないな。

  10. 匿名 より:


    学生寮オーナーが9名から4名に減っているやないか。
    再投稿したけど返って衰退ぶりをあからさまにしてアホやな。そのまま閉鎖していたら分からなかったのにな。
    ライセンスないと言われたんが信用不審になって慌てたんか、それかライセンスとれたかやな。ライセンス取れたら取れましたともっと言うてるわな。

    キリロム応援団から俺らの顔をのせるなと削除させられて、日本の高校から子供の顔を出すなと苦情が来て削除させられて、今度は学生寮オーナーから頼むから外してと削除させられて、もうキリロム終わりやろう。日本人学生なんか新入生で絶対に来うへんて、日本人学生来うへんかったら金欠でジーエンドやでイズカさん。

  11. 匿名 より:

    以前、有澤和歌子が報告してたオーナーが100名超えたって言うのは間違いなく嘘だろうね。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。