紺野昌彦

カンボジアで詐欺師であった紺野昌彦の裁判始まる。

本日2020年8月26日、NHK「ニュースウォッチ9」で久々の詐欺師 紺野昌彦登場でした。

最近、私のブログ読者になられた方は、どうしてIR事件の紺野昌彦をカンボジア不動産ブログで?と思われると思います。

2014年-2015年、私の「旧カンボジア不動産ブログ」で追及、日本で名誉棄損裁判を起こしてきましたが、蹴散らしてやったのが紺野昌彦でした。

私が使っていた過去拳銃所持で逮捕、懲役刑になったことを報じた新聞と紺野昌彦との画像です。

その旧カンボジア不動産ブログ、記事を虚偽申告で削除してきたのが、キリロム工科大学猪塚武です。猪塚武と紺野昌彦は本当によく似ている。しかも同じカンボジアが舞台です。

昨年末に私が紺野昌彦と似ていると書けば、訴えてやると猪塚武がツイートした記事です。このツイートは直ぐに削除して現在はありません。

猪塚武自身がカンボジアで不動産ライセンス、不動産開発許可を取得、所持していないのに嘘ついていた点で紺野昌彦と全くそっくり同じでした。当時WAOJE理事長、恥ずかしい男です。だから自ら削除しました。現在、私に名誉棄損裁判を起こしています。

キリロム工科大学猪塚武の面白い情報が入っています。

今日ブログ2つ投稿できるかな???頑張ります。

さて紺野昌彦です。

ニュース見て笑ってしまったのは私だけでしょうか?

紺野昌彦の証言が真実か否かは私には分かりません。詐欺師ですから。

私が面白いなと思ったのは2点

1点目、こんなに仲が良かったパートナーであったのに自分が助かりたいと思えば簡単に仲間を売るんだなと、詐欺師だからこんなもんですね。いざとなれば脱出、裏切りは早い。

2点目、事件当事者でありながら、よくしゃあしゃあと一般人みたいなことが言えるなと。「ただ事でないと」とよくも良識ある人みたいなこと言えると思います。

後藤良一、カンボジアの詐欺師です。自称元内閣官房長官秘書と名刺を持って回っていた詐欺師です。昨年神戸地裁の判決で不法行為、犯罪組織の存在の判決を受けた身でありながら、自らの立場を忘れて私のブログに対して名誉棄損訴訟を横浜地裁で起こしてきています。

すっかり、自分の立場忘れてしゃあしゃあとしているところは紺野昌彦とそっくりです。

私はいつも立場、主張は変わりません。

私は嘘つきに嘘つきと、詐欺師に詐欺師と言っているだけです。結果は全て同様の末路になると思います。

最後におまけで面白い点、詐欺師を信用してイカサマを頼む国会議員の秋元司のアホさです。

 

読者の皆さん、いつも応援ありがとうございます。
 

POSTED COMMENT

  1. 元住人 より:

    カンボジアでは事件が上手い具合に風化したようですね。(当時を知る人が残っていないだけ?)
    みんな忘れてるのだとしたら、真っ当に生きれば良いと思うけれど、それは無理な相談なのですかね。

  2. 粘着テープ谷 より:

    まだヤッてたのか?
    5年も飽きないな。オマエは女でも取られたんか?

    • tani より:

      粘着テープとは違うでしょう。ゴキブリホイホイです。汚い害虫の駆除しています。tani

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。