カンボジア日本人犯罪組織「対策本部」の犯罪全貌と経過
事件、訴訟経過

裁判所で焼肉六甲灘本明雄が息を吐くように嘘をついていたことをパーフェクトに立証!

ブログ筆者が神戸地方裁判所第4民事部1係に提出した証拠です。(※時系列表上の「原告」は焼肉六甲灘本明雄です。)画像をクリックすれば拡大します。

「息を吐くように嘘をつく」(焼肉六甲灘本明雄)

上記の言葉でブログ筆者に焼肉六甲灘本明雄が運営するFacebookグループ「あおぞらコミュニティ」で虚偽事実と誹謗中傷を書き込み、私のFacebookに深夜2時に上記内容をコメントで貼り付けて加害攻撃を行い、そして「息を吐くように嘘をつく」と被害者と偽って神戸地裁に訴訟まで起こしてきていました。

裁判所が誤解しないようにカンボジア犯罪組織「対策本部」は存在して、設立者は焼肉六甲灘本明雄であり、事件を起こしたのは焼肉六甲灘本明雄側であり被害者はブログ筆者であることを上記「時系列表」と全てに証拠を付けて、そして「息を吐くように嘘をつく」と訴えてきたことを全て焼肉六甲灘本明雄の虚偽であることをパーフェクトに反証しました。

カンボジア人女性を日本の忘年会シーズンに働かせていたことは、「研修」ですか?

不法就労助長罪です。

苦しい言い訳、否、嘘を裁判所で言い続けなければならない焼肉六甲灘本明雄です。

「息を吐くように嘘をつく」と誹謗中傷されてきたことにパーフェクトに反証したブログ筆者です。全て事実でした。息を吐くように嘘をついていた焼肉六甲灘本明雄に裁判官は、

「どこが名誉棄損になるのか明確にして下さい。」(裁判官)

次回公判までに証言して下さい。

お友達かお仲間かメンバーに加わったかまでは知りませんが、この方キリロム工科大学猪塚武も自身が経営するカンボジアの大学で学生達から集団訴訟を起こされて、訴訟相手の被害者学生達に突然セクハラがあったと証拠捏造したり嘘が発覚したSNS投稿記事を削除したりと裁判で平気で嘘言える点は焼肉六甲灘本明雄とよく似ています。

嘘言える同類か。お里が知れるよ。

事件訴訟経過報告でした。

読者のみなさん、いつも応援ありがとうございます。

カンボジア犯罪組織の事件全貌ブログは今週中に投稿できます。

 

 

 

 

 

 

カンボジア日本人犯罪組織「対策本部」の犯罪全貌と経過

POSTED COMMENT

  1. 匿名 より:

    焼肉六甲も猪塚も同じやんか。住んでいるところ隠すはジンバブエ後藤と同じw 悪い奴は資質が似ている。裁判まで起こして嘘言って嘘がばれるってアホ、頭悪い。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。